鳥取市 借金返済 弁護士 司法書士

鳥取市在住の人が借金・債務整理の相談するならコチラ!

多重債務の悩み

借金の額が多くなりすぎて返済がつらい…。
債務整理して、借金の苦しみから解き放たれたい…。
もしもそう思っているなら、できる限り早く弁護士・司法書士に相談しましょう。
司法書士・弁護士が探してくれる解決策で、返済金が減額したり、督促が止まったり、などという色々なメリットを受けられる可能性があります。
昨今ではインターネットで無料相談を受け付けてくれる法務事務所や法律事務所も複数あります。
ここではその中で、鳥取市に対応している、お勧めの法務事務所や法律事務所を紹介しています。
また、鳥取市の地元にある他の法務事務所・法律事務所も紹介しているので、そちらも参考にしてください。
借金問題は、一人ではなかなか解決できません。
弁護士・司法書士の知恵を借り、解決策を探しましょう!

債務整理や借金の相談を鳥取市在住の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

鳥取市の借金返済や多重債務解決の相談なら、コチラの事務所がおすすめ。
弁護士対応で、しかも全国対応の弁護士事務所。
初期費用が無料だから、現在の手持ちがなくても安心です。
費用の支払は、分割払いもOK。
相談料金ももちろん0円!
借金督促のストップも可能。
自己破産、過払い金、個人再生、任意整理、など、借金について無料相談することができます。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(電話代金0円)で相談受付できるので、お金に困っている方も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!24H電話受付☆



ウイズユー司法書士事務所(借金減額の無料診断)

ウイズユー司法書士

鳥取市の人が借金・債務整理の相談をするなら、「借金減額の無料診断」もおすすめです。
全国対応のウイズユー司法書士事務所が行っている借金の減額診断。
無料診断は、たった4つの質問に回答するだけの、簡単なもの。
診断はWeb上で行えるので、面倒な登録などは必要ないので気楽にできます。
また、診断結果の送信や無料相談をすることもできますが、無料相談や送信は匿名でも可能なので安心です。
◆特徴◆
  • たった4つの質問に答えるだけ!
  • 月々の支払い額を減らせるかどうかが分かる!
  • 匿名&無料で相談できる!
  • 全国に対応!
借金がいくら減るのか、月々の支払いがいくら減るのか、借金解決の第一歩として無料診断してみませんか?

ウイズユー司法書士事務所
ウイズユー司法書士事務所

↑↑↑↑↑
無料で借金の減額診断



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ここも全国対応の司法書士事務所なので鳥取市にお住まいの方も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の料金は分割払いも可能なので安心です。
職場や家族に悟られないよう徹底配慮をしてくれます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まないで、まずは無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の鳥取市周辺の法務事務所や法律事務所を紹介

他にも鳥取市にはいくつかの司法書士・弁護士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●西川総合法律事務所(弁護士法人)
鳥取県鳥取市幸町22-200
0857-24-1113
http://nishikawa-law.com

●坂本司法書士事務所
鳥取県鳥取市片原2丁目213
0857-25-5774

●林敬二郎司法書士事務所
鳥取県鳥取市寺町64
0857-24-9158

●河本・森法律事務所(弁護士法人)
鳥取県鳥取市栄町205
0857-29-3923

●本郷貴大司法書士事務所
鳥取県鳥取市西品治295
0857-25-0205
http://ncn-t.net

●司法書士鳥取リーガルオフィス
鳥取県鳥取市扇町69
0857-37-0058
http://lcbank.jp

●鳥取県弁護士会住宅紛争審査会
鳥取県鳥取市東町2丁目221
0857-25-3350
http://toriben.jp

●ソレイユ法務・FP事務所
鳥取県鳥取市西町五丁目160-22F
0857-30-5767
http://yagawa-office.com

●菜の花総合法律事務所
鳥取県鳥取市片原1丁目115カイナンマンション2F
0857-25-0150
http://nanohana-law.com

●三谷法律事務所
鳥取県鳥取市南吉方1丁目63-1
0857-50-0855
http://mitani-law.net

●美田眞一司法書士事務所
鳥取県鳥取市東町2丁目222福田ビル1F
0857-24-4556

●つばさ司法書士事務所
鳥取県鳥取市西町五丁目160番地2
0857-50-0918
http://office-tsubasa.net

●鳥取県司法書士会司法書士総合相談センター・とっとり
鳥取県鳥取市西町1丁目314-1
0857-24-7024

●鳥取あおぞら法律事務所
鳥取県鳥取市元魚町2丁目105アイシンビル5階
0857-25-4530
http://aozora-law.net

●林茂生司法書士事務所
鳥取県鳥取市材木町369-3
0857-26-2828

●鳥取総合法律事務所(弁護士法人TNLAW支所)
鳥取県鳥取市西町一丁目210東邦ビル5階
0857-50-1266
http://tn-law.jp

地元鳥取市の法律事務所・法務事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ですが、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談の方が、不安なく相談できるのではないでしょうか。

借金に鳥取市に住んでいて困っている人

キャッシング会社やクレジットカードのリボ払い等は、かなり高額な利子がつきます。
15%〜20%も利子を払わなければなりません。
住宅ローンの場合0.6%〜4%(年間)くらい、自動車のローンの利子も年間1.2%〜5%ほどなので、すごい差です。
そのうえ、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定するような金融業者の場合、なんと利子0.29などの高利な利子を取っている場合もあります。
ものすごく高額な利子を払いながら、借金はどんどん増える。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ありませんが、金利が高くて金額も大きいとなると、完済は辛いものでしょう。
どう返済すればいいのか、もはやなにも思いつかないなら、法務事務所・法律事務所に相談しましょう。
司法書士・弁護士なら、借金を返す解決策を見つけ出してくれるでしょう。
長期返済の計画かもしれませんし、過払い金を返してもらって返す額が減るかもしれません。
まず相談する、解決するにはこれが始めの一歩です。

鳥取市/債務整理のデメリットとは|借金返済

債務整理にも様々なやり方があって、任意で貸金業者と交渉する任意整理と、裁判所を通す法的整理である個人再生、自己破産などのジャンルが有ります。
ではこれらの手続について債務整理デメリットというようなものがあるのでしょうか。
これら三つの手法に共通する債務整理のデメリットと言うのは、信用情報にそれ等の手続きを進めた旨が掲載されてしまう点ですね。俗に言うブラック・リストという情況になるのです。
としたら、およそ五年〜七年ほどの間は、ローンカードが創れずまたは借り入れが不可能になるでしょう。けれども、あなたは支払金に悩み苦しみこれ等の手続をするわけなので、もうしばらくは借入しない方が良いのじゃないでしょうか。
クレジットカード依存にはまっている方は、むしろ借金ができなくなる事により不可能になる事により助かるのではないかと思います。
次に自己破産・個人再生の債務整理の不利な点ですが、官報にこれ等の手続を行った旨が掲載されてしまうという事が挙げられるでしょう。しかし、あなたは官報など読んだ事がありますか。むしろ、「官報とはどんな物」という方の方が複数人いるのではないでしょうか。
実際のところ、官報は国が作るする新聞みたいな物ですが、業者等の極一定の方しか見てません。ですから、「破産の実態が知り合いに知れ渡った」などという心配事はまずもってないでしょう。
終わりに、破産独特の債務整理デメリットですが、一辺自己破産すると7年間は再度破産できません。そこは十二分に用心して、二度と自己破産しなくても大丈夫な様にしましょう。

鳥取市|個人再生にあるメリットとデメリットとは/借金返済

個人再生の手続きを進めると、今、背負っている借金を少なくする事も可能になってきます。
借金の総金額が大きすぎると、借金を払戻すための金銭を準備することが無理な状況になるのですが、減額してもらう事により返済し易くなってくるでしょう。
個人再生では、借金を5分の1に減額することが出来ますから、支払がしやすい状況になるでしょう。
借金を支払いたいけれども、持っている借金のトータルした額が膨れ上がった人には、大きなメリットになります。
しかも、個人再生では、家や車などを売却する必要もないという利点が有ります。
資産を守りつつ、借金を返済ができるという良い点が有るので、ライフスタイルを一変することなく返金していくことが出来ます。
ただし、個人再生においては借金の支払いを実行していけるだけの稼ぎがなければいけないという欠点も存在しています。
このような制度を利用したいと思っても、決められた所得が見込めないと手続を実施することはできないので、所得が見込めない方にとり不利な点になるでしょう。
しかも、個人再生をする事によって、ブラックリストに入ってしまいますから、それから以後一定期間、融資を組むとか借金を行うことが不可能という欠点を感じるでしょう。

関連するページの紹介です